« ★1月21日生まれ | トップページ | ★1月23日生まれ »

★1月22日生まれ



1月22日生まれの人は、

   「変化に機敏で逞しい商魂」

  □長所は?
 
●誰とでもうまくいく ●人の上に立てる ●直感的 ●実際家 ●現実的 ●手先が器用
●熟練工のようなところがある ●何かを作ることができる ●問題解決の達人
●何事もやり遂げる
 
  ■短所は?

●神経質 ●ひがみ根性がある ●いばる ●見通しを欠く ●怠惰 ●自己中心的

      ☆性格と運命
 
●頭の回転が速く勘のいいあなたは、活発でありながら繊細で
 変化を求めます。
●ルーティンワークを嫌い、変化と移動が人生の大きな部分を
 占め、外国で働いたり暮らしたりすることも。
●あなたは正直で抜け目ない商才と先見性の持ち主です。
●人に与える印象に機敏で、よい印象を与えなければと気を
 使いますが、心の安定を保つ訓練も必要。
●気さくで社交的。
 多少奇抜ですが、アイディアいっぱい、天才肌で、ひと目で
 相手の性格を見抜く才能があります。
●自分の経済的な心配を克服するには、貯蓄と長期投資も
 おすすめ。

28歳になるまで⇒自由や友情、個性に関心があります。

29歳⇒心の問題に敏感になり、視野が広がり内省的に
    なります。

59歳⇒転機が訪れます。
    それまでよりさらに自信に満ち、野心家になり、新しい
    冒険や活動を始めます。

  ☆仕事と適性

●変化を好むのでルーティンワークでない仕事に向いています。
●旅行に関係する仕事があなたの冒険精神にはぴったり。
●実利的であると同時にあなたの理想主義をも満足させてくれる
 そんな仕事がおすすめです。
●想像力と感受性を俳優やミュージシャンなどの芸術の世界や、
 ヒーリングの分野で発揮するのもおすすめ。

  ★恋愛と人間関係

●社交上手で友達がたくさんいます。
●素直に人の話を聞き、親しみやすく、精神的刺激を知的な
 仲間に求める傾向があります。
●自分から進んで譲歩し、犠牲になることも。
●楽しく過ごしてくれるような人と一緒にいたいので、友情を
 とても大切にします。
●愛する仲間を楽しませる時に本領を発揮します。

  ♪相性占い

  ★⇒恋人や友情   ●⇒運命の人   
  ◆⇒力になってくれる人   ■⇒ライバル

【1月】 ★⇒6.10.20.24.29日 ●⇒25日 ◆⇒7.13.18.28日 ■⇒3.17日

【2月】 ★⇒4.8.18.27日 ●⇒23日 ◆⇒5.11.16.26日 ■⇒1.15日

【3月】 ★⇒2.6.16.25.28.30日 ●⇒21日 ◆⇒3.9.14.24日 ■⇒13日

【4月】 ★⇒4.14.23.26.27.28.30日 ●⇒19日 ◆⇒1.7.12.22日 ■⇒11日

【5月】 ★⇒2.12.21.24.26.28.30日 ●⇒17日 ◆⇒5.10.20日 ■⇒9.30日

【6月】 ★⇒10.19.22.24.26.28日 ●⇒15日 ◆⇒3.8.18日 ■⇒7.28日

【7月】 ★⇒8.17.20.22.24.26日 ●⇒13.22.23.24.25.26日 ◆⇒1.6.16日 ■⇒5.26.29日

【8月】 ★⇒6.15.18.20.22.24.30日 ●⇒11日 ◆⇒4.14日 ■⇒3.24.27日

【9月】 ★⇒4.13.16.17.18.20.22日 ●⇒9日 ◆⇒2.12.30日 ■⇒1.22.25日

【10月】 ★⇒2.11.14.16.18.20日 ●⇒7日 ◆⇒10.28日 ■⇒20.23日

【11月】 ★⇒9.12.14.16.18日 ●⇒5日  ◆⇒8.26.30日 ■⇒18.21日

【12月】 ★⇒7.10.12.14.16日 ●⇒3日 ◆⇒6.24.28日 ■⇒16.19日

あなたを守ってくれる1月22日の天然石は?
   ↓↓
     ★ベリル(アクアマリン・エメラルドなど)、他みずがめ座の石参照

  (*´∇`)ノ→天然石を探す←ヾ(´c_,`*)  
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

淡青色アクアマリンは、幸せな結婚生活を若さを与えてくれます。
アンチエイジングストーン!

希少なピンク色モルガナイトは、愛の中に生命力と創造性をもたらせて
くれます。

透明な気品のゴシェナイトは、すばらしいアイディアを ♪

淡いグリーンのグリーンベリルは、安らぎと癒しを 。

黄色のヘリオドールは、金運財運をあなたに運んでくれます♪

もっと詳しく知りたい方は画像をクリック!
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

拍手

__________ PR _____________

________________________________________

|

« ★1月21日生まれ | トップページ | ★1月23日生まれ »

コメント

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

投稿: 香子 | 2012年11月22日 (木) 18時57分

ひやあぁぁっぁぁぁ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ぁああああああぁぁぁ

投稿: | 2014年1月22日 (水) 16時20分

The Cartier watch is advised to replica watches uk action added than just a watch. Breeding and composure are absolutely requirements of these around-the-clock architecture standards. The Cartier watch generally becomes an antique of its owner, anesthetized own through the ancestors to come. You can acquisition your Cartier Watch in modern, classic, and awakening styles. There's even an accustomed Cartier watch with roman numerals, alligator strap, and as with all Cartier watches their cast azure on the bulge as able-bodied as azure ablaze faces to abide scratching. Book your differnet apropos this calm with brainwash you on how you can admonish this Maurice Lacroix watches,mont blanc watches,omega watches,swiss movado replica watches. But if any one appears to be concern'd at our Upbraiding him with his Accustomed Deformity, which did not appear by his own Fault, but seems to be the Curse of God aloft him; we admiration that Getting to consider, that this little Monster has upbraided Humans with their Calamities and their Diseases, and Calamities and Diseases which are either apocryphal or past, or which he himself gave them by rolex replica , administering Poison to them. On 30 June Curll brought out Pope's bearding (and smutty) Roman Catholick Adaptation of the Aboriginal Psalm, to could could cause added accident to Pope's 'fame'. Yet punishment, as a accessible act, has what ability be alleged articulate features, and admitting Curll persisted in his adapted activities, there is a faculty in which the ability at ample and chastening amends in particular, adopted Pope's adaptation of the script. Curll was again subjected to added instances of 'justice', official and otherwise. The appellation page of Cloister Balladry angry the balladry to issues of the accomplished accent at 'court' by alluding to the 'Last Day of the Lord Winton's TryaP, that is, the balloon of the Jacobite abettor the fifth Earl of Wintoun, which concluded with a 'guilty' adjudication on 19 March 1716 . On 10 April Curll appear through Sarah Popping (one of the declared agents of Pope's Abounding and True Account) An Account of the Tryal of the Earl of Winton, for which aperture of official advertisement rights Curll and Popping were arrested a few canicule later; Curll was not appear afore he had knelt afore the bar of the House of Lords to accept a reprimand, about a ages later. The event, with its ritual humiliation, food some of rolex replica Please accept that Replica Watches will bolt all the eyes!

投稿: replica rolex | 2016年7月22日 (金) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ★1月21日生まれ | トップページ | ★1月23日生まれ »