« ★6月4日生まれ | トップページ | ★6月6日生まれ »

★6月5日生まれ

6月5日生まれの人は、

   「創造力を高める洗練された社交家」

  □長所は?
 
●融通がきく ●順応性 ●進歩的 ●本能が強い ●人を惹きつける ●豪胆 ●自由を愛する
●機転がきく ●好奇心旺盛 ●神秘的 ●社交性

  ■短所は?

●当てにならない ●変わりやすい ●優柔不断 ●矛盾している ●頼りにならない ●好色である
●自信過剰 ●頭が固い

      ☆性格と運命
 
●頑固で鉄の意志を持つあなたは、人に頼らない独立独歩の人です。
●とても印象的な人柄の反面、現実主義、実践主義で、楽しみながら
 仕事をして成功させます。
●絶えず粘り強く努力するタイプなので、物質主義に気をとられすぎ
 なければ成功はあなたのものです。
●人と接する時は単刀直入を好みますが、いばりちらしたり、言葉で
 人を傷つけることがないように。

16歳を迎える頃⇒安定や家庭の問題が人生で重要な意味を持ち始めます。
          また、家族のことだけでなく、個人的な感情や安心感に
          関することも注目されてきます。
          46歳頃までこの状態が続くと、自信を深める時期が始まります。

  ☆仕事と適性

●経営手腕に加えて主導的役割を担う才能があるので、
 実業界や、広告、販売促進の仕事がおすすめです。
●巧みな話術を活かせば法曹界や情報伝達業界で
 成功を収めます。
●学芸員や美術品の管理者のような、商才と芸術的能力が
 結びついた仕事も向いています。
●この日に生まれた人は、健康・医療の仕事でも力を発揮します。

  ★恋愛と人間関係

●親しやすくて社交的、たくさんの興味と趣味があり、
 あなたの社会生活は豊かです。
●人に熱を上げては、飽きたからといって捨てるような
 まねはしないこと。
●自分の立場を明らかにし、交際相手に上手に自分を
 表現することで、長く変わらぬ人間関係を築くことができます。

  ♪相性占い

  ★⇒恋人や友情   ●⇒運命の人   
  ◆⇒力になってくれる人   ■⇒ライバル

【1月】 ★⇒13.22.29日 ●⇒12日 ◆⇒11日 ■⇒10日

【2月】 ★⇒11.20.27.29日 ●⇒10日 ◆⇒9日 ■⇒8日

【3月】 ★⇒9.25.27日 ●⇒8日 ◆⇒7.31日 ■⇒6.29日

【4月】 ★⇒7.23.25日 ●⇒6日 ◆⇒5.29日 ■⇒4.27日

【5月】 ★⇒5.21.23.29日 ●⇒4日 ◆⇒3.27.31日 ■⇒2.25日

【6月】 ★⇒3.19.21.27.30日 ●⇒2日 ◆⇒1.25.29日 ■⇒23日

【7月】 ★⇒1.17.19.25.28日 ●⇒無 ◆⇒23.27.31日 ■⇒21日

【8月】 ★⇒15.17.23.26日 ●⇒無 ◆⇒21.25.29.30日 ■⇒19日

【9月】 ★⇒13.15.21.24日 ●⇒無 ◆⇒19.23.27.28日 ■⇒17日

【10月】 ★⇒11.13.19.22.29日 ●⇒無 ◆⇒4.17.21.25.26日 ■⇒15.31日

【11月】 ★⇒9.11.17.20.27日 ●⇒無  ◆⇒15.19.23.24.30日 ■⇒13.29.30日

【12月】 ★⇒7.9.15.18.25日 ●⇒5.6.7.8日 ◆⇒13.17.21.22.28日 ■⇒11.27.28日

あなたを守ってくれる6月5日の天然石は?
   ↓↓
★クリソベリルアレキサンドライト、他双子座の石参照

  (*´∇`)ノ→天然石を探す←ヾ(´c_,`*)  

|

« ★6月4日生まれ | トップページ | ★6月6日生まれ »

コメント

うーん・・
まずまずってかんじnote

投稿: | 2008年8月25日 (月) 13時54分

短所のところはちょっと違うかな。
●頑固者 ●優柔不断 ●予測不能 ●自信過剰 ●頭が固い ●両極端 ●つまらないことをいつまでも気にする ●思い込みが激しい 

投稿: くまぽんぽん | 2008年8月27日 (水) 07時15分

くまぽんぽんさん、短所当たってますよ。

投稿: タカポン | 2009年9月24日 (木) 07時10分

くまぽんぽんさんのも当たっていて、、「つまらないことをいつまでも気にする」せいか、この占いの長所の部分も、他の人のためになるとか、そういう種類の人格の良さなどが全く書かれていないことが、すごく気になります、、。悲しい、、。

短所も、●当てにならない ●変わりやすい ●優柔不断 ●矛盾している ●頼りにならない なんて、「いい加減だ」って何度も言われているようで、私に関しては当たっているので、一生直らないって言われているようで、ガッカリです。うっとうしくて、すみません。きっと、「変わりやすくて」このガッカリもすぐ忘れてしまうのかな、、。

投稿: レミ | 2010年5月27日 (木) 11時37分

すごく当たっています。
中3の時に家庭で一大事を起こしてしまい、その後家庭修正に10年掛かりました。
短刀直入を好みますが、人を傷つけないように。子育ての教訓として心にとめて置きたいと思います。
私を救ってくれた友人の誕生日が力になってくれる人の中にいて鳥肌が経ちました。

投稿: マリ | 2014年10月 3日 (金) 10時16分

While a Hublot replica may be accepted and gives you the http://www.makingartwork.co.uk aforementioned agreement of superior and durability, it is appropriate that you attending out for affected timepieces if aggravating to buy replica Swiss watches. Several affected wristwatches abound in food and on the Internet. While counterfeiting acclimated to be a cottage industry, it is now a abomination syndicate with adult tools. Anniversary day, it is acceptable harder and harder for consumers to differentiate amid a replica and a fake. So what would the approved Joe or Jane do in this situation? The analytic acknowledgment would be to attending for replica watches. For your accord of rolex replica mind, replicas are not necessarily the getting that involves actionable trade. The replicas are rather acknowledged and they are produced as a accolade to the aboriginal timepiece. Bigger yet, replicas do not amount as abundant as the aboriginal one. This is because you alone pay for the absolute assembly amount as the amount of analysis and development has already been covered in the http://www.replicaonlines.uk.com antecedent sales of the accurate models. That is why replicas would appear way afterwards afterwards the aboriginal architecture has been launched. If you wish to be contemporary and get the latest timepieces advised by Rolex, for example, the replica Rolex will not be for you. You can accept it by the time your affluent accompany accept gotten apathetic with theirs. Nevertheless, the replicas are the next best affair to the original. So why should one complain? Another acumen replicas such as the replica Breitling do not amount as abundant the aboriginal is that manufacturers accept whittled down some abstracts to be able to aftermath at a lower cost. If, for example, the originals accept design stones anchored on the face of the watch, these are replaced with added gems of bottom amount in the replicas. You charge not anguish because even if the abstracts are not like those of the replica watches original, you get the aforementioned absorption and backbone that is accepted a part of Swiss watches. The bracelets and the face of the watch are appealing abundant the aforementioned as the original. You can aswell bet that the apparatus central the watch, which makes the easily flow, are appealing abundant agnate to the aboriginal Swiss watch. As a guide, actuality are some things you charge to pay absorption to if arcade for replica Swiss watches. The watch companies act apart to replica watches uk assure their trademarks and branded products. Some of them absorb fortunes annually in a multi-front battle, alive with U.S. Community and federal, state, and bounded law-enforcement agencies, and even their own clandestine investigators, to action abyss who abduct their bookish acreage .

投稿: hublot replica | 2016年2月22日 (月) 10時54分

くまぽんぽんさんの短所、むちゃくちゃ当たっています(笑)
そして友達や夫がこの短所を見ても、めっちゃ当たってると言うと思います(^^ゞ

タカポンさんも同じように、文章に書いてある短所を読んで何でこんなんやねん!って思いましたw

思ってた以上に出来るやつだったんだなと思って、自分ってええよなぁ♪と思いました!

これ自信過剰なとこ出てきてますね(笑)(^^ゞ

投稿: 私 | 2017年5月 1日 (月) 00時22分

すみません。タカポンさん→レミさんでした!

投稿: 私 | 2017年5月 1日 (月) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43447/15344632

この記事へのトラックバック一覧です: ★6月5日生まれ:

« ★6月4日生まれ | トップページ | ★6月6日生まれ »